製品情報

ブリネル読取り装置
【ブリネル読取装置】ハイライトブリネルスコープ [0.01mm,0.05mm]

ハイライトブリネルスコープは、焦点調整の必要がなく、非常に見やすい「くぼみ径計測顕微鏡」になります。
読取りデータの個人差を軽減し、精度の高い結果が得られます。

現場では光学的な読取装置が適していますが、照明方法の違いや視度調整機構がない場合は読取データの個人差が大きくなります。
焦点調整機構がある顕微鏡の場合は、接眼鏡の標線が鮮明に見えるように視度調整を行いその後、標準尺の目盛長さが一致するように焦点距離の調整が必要です。
不適切な調整を行うと倍率の変化により、くぼみ径の測定に大きな違いが生じてしまいます。

【特長】

■明るく見やすいLED光源を採用
 LED光源を使用しているためとても明るく、くぼみが見やすく設計されており、暗い工場内でも容易に使用できます。

■【ASTM E-10に適合】
ASTM E-10規格に適合しており、信頼性の高い結果が得られます。

■0.01mm / 0.05mmの2つの読取タイプ
対象物に合わせて、読み取り範囲の異なる2つのタイプをご用意しております。

■コンパクト設計
片手でラクラク持てるコンパクトサイズで、持ち運びに便利です。

■200時間連続使用が可能
CR2リチウム電池(3V)1本で約200時間連続使用ができます。

■スケール計測バーの移動により、読取誤差を軽減
0.01mmタイプは、スケール計測バー付きで読取誤差が非常に小さいです。
寸法 0.01mmタイプ 0.05mmタイプ (H)152mm × (W)76mm (H)152mm × (W)51mm
位置決め 手動操作
測定範囲 0.01mmタイプ 0.05mmタイプ 0.01-6mm 0.05-7mm
倍率 ×20
重さ 1,000g