製品情報

ポータブル硬さ試験機
【硬さ試験機】イーサテストハンディSCX

エルンスト社は、今までの硬さ試験機の問題点を解決できる新しい技術(エルンスト特許)を確立し、イーサテストハンディSCXを開発しました。(DIN50158規格品) イーサテストの試験原理は、負荷に対する電気抵抗を計測することで硬さを求めます。 今まで試験が困難であった複雑形状の局部的な硬さを簡単に試験できます。

【特長】

■大小あらゆる金属製品を試験できます。
■資料のたわみの影響を受けず試験できます。
■個人差による試験値のバラツキがありません。
■試料に合わせ、圧子を製作・加工でき、複雑・狭い箇所も簡単に試験ができます。
■圧子の取付冶具や周辺冶具も製作出来るのであらゆる個所が簡単に試験できます。
 9.81N~98.07N(1kp~10kp)まで、任意に試験荷重を設定できます。

【用途】

□ギアの歯面・歯底の硬さ試験
□セレーション部の硬さ試験
□キー溝部の硬さ試験
□コイル状にされた鋼板の硬さ試験 □鋼板のプレス前・後の硬さ試験
□金型の複雑形状をした個所や、カッター部の硬さ試験
□パイプ等の内径面の硬さ試験(オプション:内径φ15mm以上)
□刃物の刃先の硬さ試験
試験力 9.81N(1kp)~98.07NN(10kp)
硬さスケール HV、HRC、HRB、HRA、HB30、HRF、Nm㎡ 他のスケールもご要望に応じて対応できます
原理 電気抵抗(エルンスト特許)
試験力負荷 手動(ロードセルによる試験力読み取り)
試験精度 JIS、BSS、ISO、DIN、EURO-STANDARDに規定された定置式の精度内
外部出力 RS-232C、USB出力
記憶機能 8ファイル 1000データ保存
機能 上下限判定、平均値設定、試験力設定、スケール選択
ディスプレイ LCD:80mm×30mm(バックライト付)
使用電源 AC100V/200V 50/60Hz 充電式
動作環境温度 10℃~40℃(自動温度補正機能付)
重量 1.5kg
<標準構成>
・ビッカース テストブロック
・平面用冶具 ×2ヶ
・曲面用冶具
・非磁性金属用冶具
・取扱説明書

<オプション>
・特殊ダイヤモンド圧子
・特殊スケール
・圧子延長ロット
・通信ケーブル
・データ管理ソフト
・内面用冶具(最小φ15mm 深さ50mm)