製品情報

硬さ試験機 定置式硬度計
【硬さ試験機】AT130

ATシリーズは、エルンスト社が長年の経験により開発したロックウェルブリネル硬さ試験機です。
従来の硬さ試験機は、基準面がアンビル側で条件として試料が平行でないと試験ができません。ATシリーズは独自のクランプ機構(特許取得済)を採用し、基準面を圧子側にする事で、試料の形状や大きさに左右されず試験できます。そのため製造現場で簡単に試験が可能です。
JIS・ASTM及びDIN規格に適合した高精度な硬さ試験機です。

【特長】

●AT130の表示画面はシンプルなデザインを採用。
●レバーを倒すシンプルな試験方法のため、試験ミスを防ぎます。
●クランプ機構により、長尺物の試験も安定してできます。
●スタンドの組み合わせにより、大きな試料も対応できます。
●圧子を延長(最大+200mm)できるので、奥まった部位の試験もできます。
●表示部は用途に応じて選択できます。
●ブリネルの直読ができます。(拡大鏡での読み取りが必要ありません)
●ブリネル検定が受けられます。

<製品仕様>

初試験力 [AT130DR] 98.07N(10kp) [AT130DSR] 29.42N(3kp)
総試験力 [AT130DR] ロックウェル 588.4N(60kp)        980.7N(100kp)        1,471N(150kp) ブリネル   612.9N62.5kp)        1,226N(125kp)        1,839N(187.5kp) [AT130DSR] ロックウェル 147.1N(15kp)        294.2N(30kp)        441.3N(45kp) ブリネル   98.07N(10kp)        153.2N(15.6kp)        306.5N(31.2kp)
硬さスケール [AT130DR] ロックウェル HRA HRB HRC HRD        HRF HRG HRH HRK ブリネル   HB30 引張り    N/m㎡ kp/m㎡ オプション  HB5 HB10 HV等 [AT130DSR] ロックウェル HR15N HR30N HR45N        HR15T HR30T HR45T        HR15W HR30W HR45W オプション  HB5 HB10 HV等
初試験力 固定
総試験力 ダイヤル切替
試験力変換 初試験力:固定 総試験力:ダイヤル切替
試験力制御・保持 手動(レバー操作による)
機能 上下限判定  硬さオフセット
外部出力 RS-232C出力
使用電源 AC100V/200V 50/60Hz
<標準構成>
・ロックウェルダイヤモンド圧子
・ロックウェル鋼球圧子 φ1/16"
・ブリネル鋼球圧子 φ2.5mm
・φ60mm 平アンビル
・φ10mm 平アンビル
・φ60mm Vアンビル
・φ40mm Vアンビル
・ロックウェルテストブロック
・ブリネルテストブロック
・予備鋼球 φ1/16" ×5ヶ
・レンチ
・取扱説明書

<オプション>
・ロックウェル鋼球圧子 φ1/8" φ1/4" φ1/2"
・ブリネル鋼球圧子 φ5mm
・ビッカース圧子
・φ200mm 平アンビル
・φ200mm Vアンビル
・通信ケーブル
・圧子延長ロット(最大+200mm)
 その他、お問合わせ下さい。