製品情報

超音波厚さ計
【超音波厚さ計】CTS-49 / 59

CTS-49はコーティングキャンセル機能付き波形表示タイプの超音波厚さ計です。
測定範囲は0.5mm~600mm、分解能は0.01mmです。
対象物は、金属材料、非金属材料と幅広く対応できます。
二振動子探触子により腐食減肉検査に最適です。Bスキャン機能付きのモデルもあり様々なニーズに対応します(CTS-59)。

【特長】

●コーティングキャンセル機能付き
●測定範囲:0.5mm~600mm
●表示分解能:0.01mm/0.1mm
●1台で厚さと音速、両方の測定が可能
●測定感度の調整機能(手動・自動)
●2点キャリブレーションが可能
●金属以外にもガラス、セラミック、プラスティック等の非金属材料の厚さ測定も可能
●腐食・減肉検査にも適用可能
●用途に合わせて選択できるさまざまな探触子(オプション:2MHz、7.5MHz、遅延7.5MHz、高温用など)
●Aスキャン(波形)表示可能
●Bスキャン表示可能(CTS-59のみ)
●大きく見やすい液晶画面(液晶サイズ:70mm×114mm)
●測定データは最大10000点の保存が可能(CTS-59は最大20000点保存可能)
●付属のソフトでPCへのデータ転送も可能
●充電式で6時間以上の測定可能
●本体は105mm×180mm×42mm、重さ600gのコンパクト設計

【用途】

金属材料、非金属材料の厚さ測定、配管の減肉検査

【コーティングキャンセル機能】

コーティングキャンセル機能により、簡単に母材の厚さが測定できます。
またコーティングの音速をセットするとコーティング厚さが母材厚さと同時に表示されます。

<製品仕様>

測定原理 パルス反射法
測定モード T-B1(送信信号から第一底面波を測定 B1-B2、Bm-Bn(コーティングキャンセル測定)
測定範囲 0.5mm~600mm(鋼中)
音速範囲 400~15,000m/S
小径パイプ測定 φ20mm以上(肉厚が2.0mm以上のこと)
表示分解能 0.01mm / 0.1mm
測定精度 0.8mm~9.99mm ±0.05mm                     10.00mm~99.99mm ±(1%H+0.04)mm                             100.00mm~300.00mm ±3%Hmm  ※H=検査対象物の厚さ
パルサー スクエアウェーブパルサー(探触子ごとにパルス幅と印加電圧を自動調整)
感度調整 0db~110db(手動/自動)
ファンクション 音速測定・アラーム機能・画面静止機能
Aスキャン RF・全検波・-半波・+半波
Bスキャン Bスキャン可能(CTS-59のみ)
キャリブレーション 付属のテストピースでキャリブレーション (1点または2点キャリブレーション可)
探触子 標準:二振動子探触子:5MHz                       オプション:2MHz、7.5MHz、遅延型探触子 7.5MHz、高温用探触子
データ保存 / 外部出力 [CTS-49]10,000点以上 および 100以上のパラメータ / USB出力・マイクロSDカード出力                         [CTS-59]20,000点以上 および 100以上のパラメータ / USB出力・マイクロSDカード出力
表示部 / 電源 5インチ大型液晶 / 充電式(7.4Vリチウム充電池)
動作時間 約6時間 ※動作環境等により多少変動します。
動作環境 温度範囲:-10℃~45℃(結露なきこと)
接続サポート マイクロSDカード・I/Oポート・ミニUSBポート・DC電源
サイズ / 重量 (H)105mm × (W)80mm × (D)42mm / 600g
【標準セット内容】
・CTS-49(59) 本体表示装置
・標準探触子(5MHz)
・取扱説明書
・キャリングケース
・カップリングペースト
・転送ソフト