製品情報

地中レーダー探査システム
【橋梁床版用高性能鉄筋腐食探査機】 ハイブライト

ハイブライトは、コンクリート橋梁デッキの劣化早期発見に
特化した地中レーダーソリューションです。

16chのアレイアンテナ(幅約1m)を使用するので
一度に測定できる領域が大きいのが特徴。
橋梁専用に設計されたソフトウェア(GREE HD BRIDGE)は、
詳細な3D断層探査が可能で、3種類の処理結果が表示可能。
○鉄筋腐食マップ ○湿度マップ ○かぶり厚さマップ

【特長】

■周波数2GHz、16チャンネルのアレイアンテナを使用し詳細な3D断層探査を可能にします。
■アンテナが幅1mでアレイ方式で測定する為、一度に測定する領域が大きく検査に必要な時間は、最大単一アンテナのレーダーに比べ1/16です。

【橋梁専用ソフトによる処理結果表示 -GRED HD-】

GRED HDブリッジは、特に迅速かつ効果的なブリッジデッキ評価ツールを提供するように設計されています。
ソフトウェアは自動的に鉄筋位置・深さ・アスファルト厚、コンクリート・スラブ厚を検出出来ます。
独自のアルゴリズムに基づいて、3種類の処理結果を表示する事が可能です。

【用途・優位性】

■アスファルト舗装、コンクリートスラブの厚さ測定
■鉄筋の自動検出及び配筋状態の検出
■鉄筋腐食により影響を受けたエリアの検出
■デッキスラブとコンクリートの損傷位置の検出
■アスファルト、コンクリートの剥離検出

▼ユニークなシステムで、他のデバイスを使用せず、橋梁デッキ部の状態を評価出来ます。
▼橋梁専用に設計されたソフトウェアを使用し、探査データの処理が簡単に出来ます。
▼交通規制の時間が今までの最大1/10で済みます。
▼補修計画と橋梁修繕費用の算出に役立ちます。

【製品仕様】

制御装置 マルチDADユニット ×2台
チャンネル数 16チャンネル
アンテナ間隔 10cm間隔
アンテナ中心周波数 2GHz
アンテナ配列 8チャンネル(VV)及び8チャンネル(HH)
スキャンスピード 7km/h
スキャン間隔 100スキャン/m
位置決め 距離計、GPS
バッテリー 12VDC (使用時間:4時間)
重量 35kg
アンテナ接地面(探査幅) 98cm(80cm) × 42cm
防塵・防水 IP65
データ処理用ソフトウェア [GRED HD BRIDGE]仕様 ・トモグラフィ表示(Cスキャン) ・アスファルト層厚さの検出 ・コンクリート損傷領域の検出 ・3Dデータ可視化 ・鉄筋被り、鉄筋腐食、湿度マップの自動作成

Youtube