製品情報

地中レーダー探査システム
【地中埋設物探査アレイレーダーシステム】 ストリームX

空洞・埋設管を高精度探査。GPS、トータルステーションと連動可能。
遺跡探査にも適用可能。

【特長】

●用途に合わせ200MHz、600MHzを選択可能
●アレイアンテナは200MHzで16チャンネル(VV)、600MHzで48チャンネル(VV)
●最小幅4cmで探査が可能(600MHz)
●最大時速36km/hで牽引し探査が可能
●探査時GPS軌跡と平面トモグラフィ図を表示
●探査結果は専用ソフトで直ちに3D解析が可能

【システム】

写真左:
計測ソフトはGPS、Googleマップと連動し、リアルタイムで計測状況(軌跡、波形、平面トモグラフィー図)のマッピングを行います。

写真右:
B-スキャンおよびT-スキャン、トモグラフィー(C-スキャン)や3D表示が可能です。
(GRED HD 3D CADによるデータ処理後)

【製品仕様】

<項目> 下記の見方  Stream X 200 …かっこなし  Stream X 600 …()  Stream X 600 D …【】
制御装置 マルチチャンネルDADユニット×1台 (マルチチャンネルDADユニット×2台) 【マルチチャンネルDADユニット×4台】
アンテナ中心周波数 200MHz (600MHz) 【600MHz】
アンテナ数 16 (24) 【48】
アンテナ幅 1.8m (1.8m) 【1.8m】
スキャンレート(ch毎) 87スキャン/s @512サンプル/スキャン
スキャン間隔 8スキャン/m
アンテナ配列 VV (VV) 【VV】
アンテナ間隔 12cm (8cm) 【4cm】
アンテナ重量 36㎏ (18㎏) 【36㎏】
カート外形寸法 長さ240cm、幅92cm
カート重量 22kg
探査スピード 15km/h 最大36km/h
処理ソフトウェア GRED HD 3D CAD