製品情報

地中レーダー探査システム
【地中埋設物探査アレイレーダーシステム】 ストリームEM

空洞・埋設管を高精度探査。GPS、トータルステーションと連動可能。
さらにレーザースキャナーとも連動可能。

【特長】

●アレイアンテナは200MHzで34チャンネル(VV)、600MHzで4チャンネル(HH)を搭載
●最小スキャン幅6cm(600MHz)
●最大時速15km/hで牽引し探査が可能
●探査時GPS軌跡と平面トモグラフィー図を表示
●探査結果は専用ソフトで直ちに3D解析が可能

【システム】

GPRレーダーマップ(B-スキャンおよびT-スキャン)、レーダートモグラフィー(C-スキャン)や3D表示が可能です。

探査結果はCADデータへ出力可能

【製品仕様】

制御装置 マルチチャンネルDADユニット×3台
チャンネル数 38
中心周波数 200MHz 及び 600MHz
アンテナ配列 VVおよびHH
アンテナ間隔 6cm
スキャンレート(ch毎) 87スキャン/s @512サンプル/スキャン
スキャン間隔 17スキャン/m @200MHz 33スキャン/m @600MHz
位置決め 距離計、GPS、トータルステーション
探査スピード 15km/h 最大36km/h
消費電力 72W
カート外径寸法 長さ:202cm 幅:210cm
重量(フル構成) 228kg
処理ソフトウェア GRED HD 3D CAD

Youtube