製品情報

ポータブル硬さ試験機
【微小球反発硬さ試験機】 eNM3A10

Φ3mmの特殊アルミナ球圧子を採用する事で、従来の反発硬さ試験機と比べて、より軽い試料、より小さい試料、より薄い試料の測定が可能になりました。

【特長】

打撃方向を問わず測定ができ、またあらゆる材料の測定が可能です。
特殊アルミナ球圧子を試料に衝突させ、反発速度Viと打撃速度Vrを測定し、反発係数 e=Vr / Vi を表示します。
普通鋼の場合、HRC,HRB,HV,HBW,HSの換算表示が可能です。
※右の換算表示例は左の写真の反発係数を換算した値とは異なります。

【製品仕様】

本体寸法・重量 167mm x Φ40mm / 約320g
圧子 Φ3mmの特殊アルミナ球、質量0.06g
打撃速度 10m/s(許容範囲±5%以内)
打撃方式 スプリング方式
表示器寸法・重量 L115 x W69 x D28mm / 約130g(電池なし)
電源 単3電池2本 / miniUSBケーブルより給電(5V 0.5A)
データ転送 PC:CSV形式 / タブレット:Bluetooth
測定値表示器 液晶表示(7seg 8桁、バックライト付き)
温度 10~35℃
湿度 90%以下、結露の無き事