製品情報

鉄筋腐食検査機

  • 半電池手法を使用し、鉄筋コンクリートの電気化学的特性に基づいて
    鉄筋の活性腐食を判定します。
    測定電極は、ポイントごとを測定するロッド電極や広範囲かつ壁面や天井などの
    測定も可能なホイール電極などがあります。測定方法によってロッド電極、
    ホイール電極(1ホイールor4ホイール)が選択可能。

    *キャニン+の後継機種です。キャニン+の販売は終了いたしました。
     引き続き、修理・校正および消耗品の販売は行っております。
  • ガルバノスタットパルス法により、腐食密度・電気抵抗・自然電位を測定します。
    腐食密度測定モードでは、コンクリート電気抵抗および、自然電位も同時に
    測定できます。