製品情報

ポータブル硬さ試験機

  • <タッチスクリーンで操作が簡単>オールインワンの硬さ試験ソリューション

    エコーチップ550は、これまでのエコーチップシリーズのノウハウを元にさらに進化を遂げた新世代モデルです。
    幅広い硬さスケールに対応、更にコンパクトなポータブルモデルは現場・工場および試験室と測定場所を選びません。
  • エコーチップ バンビーノ2・ピッコロ2は、非常に操作が簡単でコンパクトなうえ、低コストなモデルです。
    硬さ値(HL,HV,HR,HB,HS)を直接表示することができます。
    平面部を計測する「Dタイプ」と、歯底、コーナー部や溶接部に最適な「DLタイプ」がございます。
  • 新世代のアプリを使用したワイヤレスポータブル硬さ試験です。
    アクセスしずらい空間の現場に最適で、Proceq社の品質標準に従い、±4HLの精度を確保しております。
  • UCI(Ultrasonic Contact Impedance)プローブは、超音波を用いた試験機です。
    振動周波数の変化を検出し、硬さ値に変換しますので、さまざまな試験対象物に使用が可能です。
    また独自のソフトウェアにより、信頼性と精度の高い測定を簡単に素早く取得する事ができます。
  • Φ3mmの特殊アルミナ球圧子を採用する事で、従来の反発硬さ試験機と比べて、より軽い試料、より小さい試料、より薄い試料の測定が可能になりました。
    打撃方向を問わず測定ができ、またあらゆる材料の測定が可能です。
  • コンピュテストSCXは、エルンスト社が開発したポータブルロックウェル硬さ試験機です。
    1回の操作で、初試験力と総試験力を負荷できます。
    試験は簡単で、あらかじめ設定した単位の硬さが得られます。
    小さな部品、薄物の連続試験に最適です。
  • ダイナテストSCXは、定置式のロックウェル硬さ試験機と同等の総試験力980.7N(100kp)を用い試験するので、非常に高精度です。
    鍛造品や鋳造品の試験に最適です。DIN50517の規格品です。
  • エルンスト社は、今までの硬さ試験機の問題点を解決できる新しい技術(エルンスト特許)を確立し、イーサテストハンディSCXを開発しました。(DIN50158規格品)
    イーサテストの試験原理は、負荷に対する電気抵抗を計測することで硬さを求めます。
    今まで試験が困難であった複雑形状の局部的な硬さを簡単に試験できます。
  • ポケットサイズのペン型ロックウェル試験機 ユーロペンは、反発式原理を応用しHRCスケールの測定が簡単に出来ます。しかも±1HRCの高精度測定が可能。
    ポケットに入るペンサイズなので工場や試験室など場所を選ばずどこでも測定が可能です。