Product製品紹介

img

【硬さ試験機】e-コンピュテスト

  • 金属

Ernst社が開発したe-コンピュテストは、圧子を変えることなくあらゆる金属の硬さ測定が可能です。

スケールを選択し、試験部分に押し当てるだけで、簡単に測定結果が表示されます。

付属のアンドロイドタブレットで、データの管理や共有も可能になりました。

特長

  • 特徴
  • 特徴

・オペレータの強さに関係なく、一定荷重(5kgf)で測定送信

・結果はすぐに表示

・ERNST社がデザインした、ダイヤモンド円錐圧子を搭載

・付属のアンドロイドタブレットで、データを管理、共有可能

・スタンド(オプション)と一緒に使用して、小さな部品の測定も可能

用途

・コイル状にされた鋼板の硬さ試験

・プレス前後の鋼板の硬さ試験

・ピン・シャフト等の小物の硬さ試験

・パイプの円筒面の硬さ試験

・刃物の刃先等の硬さ試験

・ギアの刃先等の硬さ試験

測定風景

e-computest測定風景

 

e-computestは、5kgf荷重で稼働するポータブルロックウェル硬さ試験機です。

幅広い標準ベースは、多種多様なサンプルの簡単な測定を可能にします。

金属の全範囲は、1つの圧子で試験が可能です。e-computestは垂直、水平と逆試験の実施が可能です。

機器の多様性を最適化する多くのアクセサリがあります。ここでは、張り出した部品や非常に小さなサンプルの試験に適したスタンドを確認できます。

2種類のスタンドが利用可能です:1つのレギュレーションを備えたベーシックバージョンと、

2つのレギュレーションを備えたTバージョンe-computestは、試験片の屈曲や曲げの影響を受けず、

非常に薄い層を試験できます。さらに薄い層の試験を最適化するために、サポートベース無しでの試験を可能にするペンチが利用可能です。

スタンドとペンチは最新のe-computestまで全てのcomputestバージョンに適しています。

製品仕様

試験方法 ロックウェル
試験力 初試験力:11.8N(1.2kp) 総試験力:49N(5.0kp)
硬さスケール HV(35-1,080), HRC(0-70), HRB(0-120), HRA(80-700), N/㎟(260-2,300), kg/㎟(27-235), DPTH(0-100)   *HRF,HB30はオプション
試験力負荷 手動
メモリ 16GB
画面 5.9"タッチスクリーン
外部出力 microUSB, WiFi, Bluetooth
電源 100-240V
準拠規格 DIN50157(ASTM E-18/ISO6506,6507,6508)

製品カタログ

下記ボタンよりダウンロードいただけます。

pdf

お問い合わせはこちら

当社へのご相談・お見積り・ご依頼等はこちらよりお気軽にお問い合わせください。