Product製品紹介

img

【硬さ試験機】e-ダイナテスト

  • 金属

Ernst社開発のe-ダイナテストは材料特性に合わせた換算式の選択がなく、簡単に試験が可能です。

あらゆる方向・形状の試料へ正確に試験力の負荷が可能で、個人差による数値のばらつきはありません。

特長

  • 特徴

・独自のばね機構により、簡単に試験可能

・ブリネル,ロックウェル硬さが瞬時に画面に表示

・あらゆる方向,形状の試料へ正確に試験力の負荷が可能

・個人差による結果のばらつき無

用途

・反発式では試験できない特殊材料,薄物の硬さ試験

・チタン,アルミニウム合金の硬さ試験

・鋳造品や鍛造品の素材硬度の試験(FC・FCD・FCVも対応可能)

 

e-dynatest測定風景

製品仕様

試験方法 ロックウェル
試験力 初試験力:33.8N(3.45kp) / 総試験力:980N(100kp)
硬さスケール HRC(10-70), HB30(60-700), N/㎟(350-2,050), kg/㎟(40-210)
試験力負荷 自動
メモリ 16GB
画面 5.9"タッチスクリーン
外部出力 microUSB, WiFi, Bluetooth
電源 100-240V
準拠規格 DIN50157(ASTM E-18/ISO6506,6507,6508)

製品カタログ

下記ボタンよりダウンロードいただけます。

pdf

お問い合わせはこちら

当社へのご相談・お見積り・ご依頼等はこちらよりお気軽にお問い合わせください。