Product製品紹介

img

【ハンドヘルドデジタル超音波探傷器】ECHO FD

  • 金属
  • 橋梁

Danatronics社が開発したECHO FDは、ポータブル超音波探傷器です。オプションのソフトウェアを

アップグレードすることで、腐食及び精密厚さ計としての機能も利用が可能です。

特殊用途向けに、鉛筆プローブ(12 MHz)を含む、5~10 MHzの高いデュアルと遅延ラインから、

さまざまなデュアルトランスデューサを提供しています。

ECHO FDは、1~20 MHzの接触および遅延ラインプローブも使用します。

  • 新製品

特長

  • 特徴
  • 特徴

画像左:オプションソフトウェア追加による腐食部分の検出

画像右:トランスジューサラインナップ

 

・ポータブルで使いやすい

・オプションソフトウェアにより腐食や精密厚さ計としても利用可能

・特殊用途向けに様々なタイプのトランスジューサを用意

 

用途

  • 用途

・溶接検査

・剥離、気孔率

・鍛造、鋳造、精錬

 

適用分野

・発電所

・石油・ガス会社

・タンクの検査

・検査会社

製品仕様

表示画面 3.5インチTFT液晶(320x240ピクセル)
バックライト 発光ダイオード(LED)バックライト
操作温度 -20~50℃
トランスジューサコネクタ Lemo 00
バンド幅 5-30 MHz(-3 dB)
モード パルスエコー / デュアル / 透過
パルサー電圧 30 / 60 / 90 / 120 V
重さ 約522 g(内部バッテリ含む)
バッテリタイプ / バッテリ寿命 3.7 Vリチウムイオン充電可能バッテリとアルカリトレイオプション / 13時間
オプションソフトウェア 腐食モジュール / フローティングゲート / 精密モジュール / パイプ曲率補正

お問い合わせはこちら

当社へのご相談・お見積り・ご依頼等はこちらよりお気軽にお問い合わせください。