Product製品紹介

img

【超音波試験機】パンジットPL-200

  • コンクリート

表示装置にタッチパネル式カラー液晶を採用した、最新型のPROCEQ社製超音波試験機です。

波形を画面に表示する機能を有し、ゲイン、パルス電圧などの変更も可能です。

トランスジューサも豊富なラインナップを取り揃えております。

 

※エフティーエス㈱はProceq社(スイス)の日本正規代理店です。

 

▼関連製品はこちら

パンジット250Array

パンジットLab/Lab+

PD8000

特長

  • 特徴
  • 特徴

画像左:トランスジューサラインナップ

画像右:トランスジューサホルダー

 

■表示装置に波形表示が可能(ズーム、スクロールも可能)

■ゲイン、パルス電圧が変更可能(ゲイン:1x~10,000xの11ステップ / パルス電圧:50~400V)

■伝播時間、伝播速度、コンクリート強度、弾性係数などの測定が可能

■用途に合わせたさまざまな測定モード

■大容量のメモリ(8GB)

■データ処理ソフト(測定結果は専用ソフトで一括ダウンロード、CSV出力も可能)

■さまざまなトランスジューサを取付け可能

■トランスジューサホルダー(オプション)

用途

  • 用途
  • 用途

画像左:せん断波トランスジューサを使用したコンクリート構造物測定

画像右:リンクソフトウェア使用によるレポート作成

 

■使用されている材料、コンクリ―ト、木材、耐火材、岩石等の伝播時間の測定(品質管理)

■コンクリート表面のひび割れ深さを測定

■材料の硬化過程のデータロギング

製品仕様

測定範囲 0.1~7930μs
分解能 0.1μs(<793μs)/ 1μs(>793μs)
ディスプレイ 7インチカラーディスプレイ(800×480ピクセル)
パルス電圧(UPV) 50~400V
発信周波数レンジ 20~500kHz
受信ゲイン 1x~10,000x(0~80dB)[11ステップ]
メモリー 内蔵8GBフラッシュメモリ
地域設定 メートル単位 ヤード・ポンド法および多言語対応
バッテリー 最大8時間(標準仕様モードにて) リチウムポリマー(3.6V 14.0Ah)
使用環境温度 0℃~30℃(充電、機器作動時)/ 0℃~40℃(充電、機器非作動時)/ 0℃~50℃(非充電時)
使用環境湿度 95%以下(結露なきこと)
防護クラス IP54

製品カタログ

下記ボタンよりダウンロードいただけます。

pdf

お問い合わせはこちら

当社へのご相談・お見積り・ご依頼等はこちらよりお気軽にお問い合わせください。